コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

トップからのメッセージ

アセアン地域のオンリーワン企業

代表取締役社長 木村讓二

2013年にマレーシアのクアラルンプールにPlus PM Consultant Sdn.Bhdを設立し、以来アセアン各国へ建設投資をおこなう日系企業のサポートをおこなっております。

マレーシアへ現地法人設立前に、カンボジアの首都プノンペンで日系企業の大型ショッピングモールのプロジェクトに関わる機会がありました。東京から出張しながらの業務でしたが、多くの貴重な体験が出来たこと、そしてわたしたちのマネジメントがアセアン地域へ進出する日系企業に欠かせないサービスであることを実感したことがマレーシアへの現地法人設立に繋がりました。

アセアンでは、日本国内の建設事業と違い、スケジュールの遅延、建物竣工後のトラブル、工事請負契約後の追加工事の発生など、経営者にとって頭を悩ませる出来事が頻繁に起こります。このような一連の出来事が発生する最大の要因は、設計会社と建設会社が「お客様の期待に答える意識」が低いこと、「一流の仕事を経験したことがない、見たことがない」ことです。Plus PM Consultantは、経験豊富な日本人スタッフと現地事情を把握するローカルスタッフが連携し、マネジメントをお客様へ提供することで、求める品質と安全な投資計画を実現します。アセアンに拠点を持つ日系のコンストラクション・マネジメント会社は、Plus PM Consultant Sdn.Bhd.だけです。


まさしくオンリーワンの企業です。


経営の視点を持ったコンストラクション・マネジメント

わたしは、1986年にプラスPMの前身となる建築設計事務所を創業しました。その後まもなく日本中が建築ラッシュ、開発ラッシュに沸きかえり、なによりも「はやく建てること」「たくさん建てること」が最優先される時代となりました。やがて、日本はバブル景気を迎えますが、ブームの熱に煽られて乱立した投機目的だけの施設やマンションが、その後どのような末路をたどったかは、どなたもよくご存知のことと思います。

その時、強く感じたのは、事業主の経営を理解しない設計者が描いた図面を、建設会社が建築物に仕上げていくという「業界の構図」です。わたしは常々「建築とは経営そのもの」だと考えてきました。 事前の綿密な市場動向調査と、綿密な収支計画なくして、社会に根を下ろし安定した収益をもたらす「建築」は実現できません。このような問題意識を出発点に、お客様の事業目線で建設をマネジメントする「専門家」の必要性を強く感じ、当時欧米で普及していた「コンストラクション・マネジメント」をベースに1997年に新しいサービスを立ち上げました。それが、「経営的視点に立つ建設マネジメント」です。


オンリーワンのスキルとノウハウ

Plus PM Consultantの業務の基本は、お客様の「建設プロジェクトの推進支援役」として設計会社や建設会社など、プロジェクトに関連する企業の選定から業務内容の確認までを代行することで、プロジェクト全体の品質・コスト・スケジュールの「最適化」を実現することにあります。その際に、わたくしどもが最も時間と労力をかけて行うのがお客様への徹底したヒアリングによる事業構想の共有と、建物完成までのシナリオづくりです。

この段階で、机上では想定できなかった課題やリスクを早期に洗い出し、そのひとつひとつを基本プランに落し込むことで、プロジェクト全体の管理精度を飛躍的に高め、品質を維持しながら的確な工期管理とコストの削減が可能となります。

また、Plus PM Consultantの大きな特長は、様々な業種の高度な専門知識をデータベース化し、社内共有している点にあります。例えば「物流施設」「食品工場」「商業施設」など、建築以外にも高い専門知識とスキルが要求される案件に対応するため、過去の実績から得た経験知を日本とアセアンの両地域でノウハウとして体系化。建築というハード面だけでなく、税務・ビジネス許可など運営サポートなど経営に直結したソフト面でのサービスまでワンストップで提供できる、他に類のないビジネスモデルを確立しています。わたくしたちが自らのサービスを「オンリーワン」と自負するのはこうした強みに裏打ちされているからです。


理念経営の浸透

Plus PM Consultantの社員は専門的知識を持つプロフェッショナル集団ですが、 専門的知識以上に必要であることが、お客様の立場を理解できること、さらに社内外のチームメンバーに配慮できるヒューマンスキルです。一般的に専門性が高い人は、自己中心的になる傾向が強く、そのような人材にお客様の大切なプロジェクトを任せることはできません。Plus PM Consultantでは、経営理念の浸透に多くの時間を費やすことで、お客様がご満足いただける仕事ができる人材を育てております。お客様が求めるプロジェクトの目的を理解した上で、社内外のチームメンバーの心をひとつにまとめることができる人材を持つのがPlus PM Consultant Sdn.Bhd.の強みです。


お客様の声


経営理念

すべてはお客様の立場で
お客様の成長発展と全社員の幸せを追求して、
最高のサービスの提供と、感謝する心と言葉を持つ


会社概要

商号 Plus PM Consultant Sdn.Bhd
設立 2013年7月
主要取引先 主要取引先一覧
代表取締役社長 木村 讓二 Joji Kimura
取締役 森野 祐介 Yusuke Morino

オフィス・アクセス

マレーシア現地法人

13-16, 13th Floor, Wisma UOA II, No.21,
Jalan Pinang, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia
TEL +(603)-2181-0263

大阪本社

〒530-0047
大阪市北区西天満2-8-5 西天満 大治ビル
TEL : 06-6363-6066
FAX : 06-6363-6466

アクセス:地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」1番出口より徒歩6分、京阪電車「淀屋橋駅」14-A出口より徒歩7分

東京支店

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-7-11 KCAビル
TEL : 03-3526-4181
FAX : 03-3526-0801

アクセス:JR「神田駅」南口より徒歩3分


資料ダウンロード

Plus PM Consultant Sdn.Bhdに関する資料や、皆様へのお役立ち資料などがダウンロード出来ます。ぜひご活用ください。

会社案内MENU

ページトップに戻る